兄妹とゲーム機ヒストリー~後編~

兄妹と振り返る日本のゲームの歴史!後編!

なんか微妙に企画変わってる!

まあ冗談は置いといて前回の続きいくか

更にゲームの深みにはまってくぜ!

前回は我々兄妹が遊んだゲームをPS2まで振り返りました。

ゲームばかりやってましたが、ゲーム機の種類自体はそんなに持っていません。

ゲーム機は高価ですし、子どもの頃は親に買ってもらうしかありませんからね。

しかし、バイト等で稼いで自由に使えるお金が増えてからは……

後編では、お金を手にしたゲーマー兄妹の行く末を振り返りましょう。

ちなみに前回の記事はこちら↓

・ゲーム機1人1台時代の幕開け

大ゲーム機時代の幕開けだーー!

なんやそれ

PS2の次に購入したのは当然「PS3」

流石に高すぎて発売当初は買えませんでした。

しばらく経って、兄は「メタルギアソリッド4」の発売と同時に購入。

そして、「FF13」の発売と同時に妹もPS3を購入しました

そう、ここからはお互い1台ずつ同じゲーム機を持つようになりました。

1台を共有なんてやってられん!

同じゲーム買って同時にやってたしな

その後、「PSP」「PSVITA」「任天堂DS」「任天堂3DS」といった数多くの携帯ゲーム機が発売されていきましたが、当然1人1台ずつ購入しました。

ただ、全部遊び尽くすには流石に時間が足りません。

我々はどちらかというと大きなTV画面でじっくりとRPGやアクションを遊ぶ派なので、携帯ゲーム機のソフトはあんまり買わなかったです。

携帯ゲーム機だと2人で画面を見れないので2人で遊べませんしね。

キングダムハーツがいろんなハードで出るから大変だったんだよ…

よくついていったなお兄ちゃん

ま、携帯ゲーム機は通勤・通学中にめちゃめちゃ重宝したけどな

・隣の部屋同士でオンラインプレイ

ゲームのオンラインプレイが当たり前の時代に

PS3で発売されたオンラインゲーム「FF14

簡単に言うとオンラインで他のプレーヤーとパーティを組んで遊ぶゲームなのですが、うちは兄妹でパーティを組んでいました。

そう、それぞれの部屋でゲームを起動し、隣の部屋にいるにも関わらずオンラインでパーティを組む

オンラインゲームは、そんな摩訶不思議な光景もこの世に生み出しました。

FF14は今もやってる生きがい

・そして伝説へ

何が伝説やねんw

この後、中古で「Wii」や「WiiU」を買ってますが、どうしても遊びたいソフト「ゼノブレイド」シリーズのために買っただけで全然遊んでません。

「ゼノブレイド」のためにはゲーム機ごと買うと神に誓っている

やっぱりメインはプレイステーション、「PS4」を購入し現在メインに遊んでいます。

ちなみに、PS4では「シェアプレイ」という機能があって、一方が遊んでいる画面をオンライン上で共有し、遠方にいる人が見ることができる機能があります。

これでよく、兄のゲームプレイ画面を妹と共有しています。

結局、大人になっても、離れて住んでいてもやっていることは変わらないんですよね。

我々のライフスタイルの変化に技術が追い付いているッ!

このまま爺さん婆さんまで同じことやってるんじゃね?

あと、「switch」も妹と会う時に遊ぶ用みたいな感じで持ってますね。

「マリオテニス」とか「スマブラ」とか子どもの時は全くやらなかったのに、今さら兄妹で遊んでいるという。

しかし大人になっても笑って遊べるゲームを作る任天堂はマジ凄い。

マリオテニス面白いわ~


てことで2回に分けてゲーム機を振り返ってきました

昔のゲーム思い出すだけで単純に面白くて、ブログとかどうでもよくなってたわ

おい

まぁお兄ちゃんゲーム業界オタクでもあるからな

果たしてPS5はどんな世界を見せてくれるのやら

兄
  • 妹に巻き込まれ兄妹ブログを始める。奈良県民。
    ゲーム、ゲーム音楽が趣味。
    ゲーム実況者の「幕末志士」がめちゃめちゃ好き。
    学生時代は典型的な理系人間だった。
    仕事、ブログ、ゲームに追われ目の下のクマが拡大中。